新品の物より中古品が好き

私は中古品が大好きです。新品の物も安くなっていれば興味がありますが、元々安い物が安い値段では興味がなくなります。

値段が高いブランド物が安くなっているなら興味ありますが、安い物が安い値段なのは当たり前でしょう・・・。安い物は安いなりで長持ちしないので元々興味はありません。

ブランド物は値段が高いけれど長持ちするから値段が高いのです。良い物はそれ相応の理由があるから値段が高いのです。

私はかなり服を持っているし、バッグも靴もたくさん持っています。買い物が好きで今までたくさん好きなように買い物してきました。だから着るものに不自由していません。

それでも年に何枚かは服が必要になります。靴やバッグなども必要になることがあります。そういうときに中古品に目が行くのです。

中古品でも良い状態の物なら、そして安い値段で売っているなら喜んで買います。最近はいろんな場所で中古品を扱っていますよね。

中古品市場がどんどん拡大しているので、たくさんある商品の中からお買い得な物をじっくり検討することができます。

もう新品の商品だけに固執する時代ではなくなりました。中古品だって大切に使われていた物なら状態が良いですからね・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です